※おおたクリエイティブタウン事業アーカイブは、観光庁 観光地域振興課「誘客多角化等のための滞在コンテンツ造成」実証事業(第一次)での支援により作成されました。

研究会による論文一覧

論文・研究成果等

●岡村祐・野原卓・川原晋(2019):
「東京都大田区を対象としたクリエイティブタウンの取り組み その1」,観光科学研究第12号,pp.65-70 , 2019-03
●岡村祐・川原晋・ 野原卓(2016):
「産業観光まちづくり」における「エントリーモデル」としてのオープンファクトリー(工場一斉公開プログラム):「おおたオープンファクトリー」の事例分析」,2016年度日本建築学会大会(九州)都市計画部門研究懇談会「観光地域は都市計画・まちづくりに何を期待するのか?」,日本建築学会、pp.25-28
●岡村祐・川原晋・ 野原卓(2016):
「東京都大田区を対象とした大田クリエイティブタウン研究会の取り組み その5」, 観光科学研究 第9号 pp.149-152, 2016.03
●岡村祐(2014):
「モノづくりのまち大田、動き出す ー「大田クリエイティブタウン構想」とその実践ー」, LIXIL eye, No.7, pp.44-45
●川原晋・岡村祐・野原卓・豊田純子(2014):
「中小工場集積地の産業観光まちづくり手法としてのオープンファクトリー」, 産業立地, Vol.53, No.6, pp.27-31
●岡村祐・野原卓・川原晋(2014):「東京都大田区における大田クリエイティブタウン構想と実践」, 季刊まちづくり, No.42, pp.104-115
●野原卓・岡村祐・川原晋・阿部なつみ(2014):
「創造拠点の挿入・くりらぼ多摩川 ―大田クリエイティブタウン構想と工場長屋の改修を通じて―」, 日本建築学会大会建築デザイン発表梗概集, pp.36-37
●岡村祐・川原晋・ 野原卓(2014):
「東京都大田区を対象とした大田クリエイティブタウン研究会の取り組み その4」, 観光科学研究, No.7, 首都大学東京観光科学域, pp.53-57
●岡村祐・川原晋・ 野原卓(2013):
「東京都大田区を対象とした大田クリエイティブタウン研究会(旧モノづくり観光研究会)の取り組み その3」, 観光科学研究, No.6, 首都大学東京観光科学域, pp.177-182
●野原卓・川原晋・岡村祐(2012):
「モノづくりのまちからクリエイティブタウンへ 〜大田区での取り組み〜」, 2012年度日本建築学会(東海)都市計画部門パネルディスカッション資料, pp.55-58
●山根一斗・岡村祐・野原卓・川原晋・杉原弥永子・井上翔太・佐藤圭太(2012):
「中小工場集積地域におけるオープンファクトリーの立案プロセスと方法論構築の試み -東京都大 田区におけるモノづくりまちづくりの統合的アプローチによる地域活性化研究(1)-」, 日本建築学会大会学術講演梗概集
●岡村祐・野原卓・川原晋(2012):
「東京都大田区を対象としたモノづくり観光研究会の取り組み その2:首都大学東京大学院観光科学域におけるPBL報告」, 観光科学研究, No.5, 首都大学東京観光科学域, pp.185-190
●村松智史・岡村祐他7名(2011):
「東京都大田区におけるモノづくり観光の実験的取り組み」, 2011年度都市計画ポスターセッション
●岡村祐他8名(2011):
「東京都大田区を対象としたモノづくり観光研究会の取り組み:首都大学東京大学院観光科学域におけるPBL報告 その1」, 観光科学研究, No.4, 首都大学東京観光科学域, pp.123-127
●岡村祐・野原卓・川原晋(2010):
「モノづくりのまち」の空間的・社会的特性に関する研究 -東京都大田区を事例として-」, 2010年度都市計画ポスターセッション, 優秀ポスター賞受賞